風俗が濃密だったのは気のせいじゃない

風俗が濃密だったのは気のせいじゃない

投稿日:2015年8月17日 カテゴリ:風俗体験談の継承

とにかく濃密な時間を過ごす事が出来たのは、相手をしてくれたCのおかげですね。風俗に行ってきたんですよ。ヘルスに行ってきたんですけど、パネルで彼女を見た瞬間、絶対にこの子と楽しもうって気持ちになったんです。根拠はありません。本当にフィーリングとしか言えないんですけど、ただ風俗に行った時、フィーリングで決めると成功率とか結構良いんですよ。だから自分自身の勘は結構信じているので、それで楽しんできたんですけど、彼女の必死さが胸に染みるというか、本当に素晴らしいものになりましたね。薄らと汗ばんでいる彼女を見た時、気持ち良いのはもちろんですが彼女ばかりに任せておけないとばかりに、自分自身でもいろいろと動いたりしちゃいました。それがとっても気持ち良かったし、彼女の事も攻めました。それがまたとっても楽しいし燃えたしで、良い風俗の時間になりましたね。こうやってお互いが燃える風俗こそ、自分自身が求めた時間なのかもしれません。